スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 思ったこと

やはり朝のうちに起きても何もやることがないでござる
なんか無駄に時間を過ごしてる感がすごくてうわあああってなるなぁ
そろそろ英単語のほうも取り組んでいかないとね

今度朝起きたら1日中エタバトでもやってみようかと思った
負けたらやめるタイプの人なので1日中やるには不快になる負け方をしないことが大事となる
・・・無理だよね

あと思った事なんだけど
わざと負けるのとわざと引き分けにする行為の違いがよくわからなかった
負けるほうにはみんなかなり反応してる割に引き分けにはそうでもないようなきがした
・・・まあ引きわけについての意見を聞いたことはないから思い込みなんだろうけど
正直エタバトにおいてどっちも相手を考えてない点ではかわんないじゃん?
でもたぶん自爆使いまくるわwwwっていっても今回ほど言われないんだろうなーと思うと
やはり少し疑問が残るわけですよ

まあこれでだからわざと負けてもいいじゃんっていうわけでなく
俺はそもそも引きわけにすること自体好きじゃないんで・・・
ただ思ったから書いただけなのです

  

from きょーこo

自爆スイッチについては要望掲示板で既に議論されている内容、かつ永遠様の意見も述べられておりますので、興味があれば是非一読してみてください。

さて、私があえてこの疑問に私的な意見を投げかけるとすれば、遊戯王OCGとして「自爆スイッチ」と「自滅」はどう違うのか、という点を中心に論ずると思います。

自爆、は周知のことですが《自爆スイッチ》というカードがOCGとしてデザインされている以上、まずこれを使用することを弾圧するのはOCGプレイヤーとして非常にナンセンスだと思われます。
確かに本来シングルで積極的に狙っていくことを考えられたカードではないかもしれません、しかしそのカードがあるという時点で「引き分け」に持ち込むという行為は絶対的に合理的であるべきです。
何もできないから嫌い、勝敗を付けたい、確かにそういう意見もあるかも知れませんが、それはその人の個人的な感情論で、そのデッキや使ってる人を否定する理由にはならないと思います。
対して自滅、自ら負けを狙うというのはOCGとして完全に想定の範囲外のものであり、「決闘」の意義から大きく外れています。

以上で伝わらないのであれば、あとは個人の倫理観に任せるしかありません。
連続即サレがアクセス禁止になる原因が「不正なメダル/戦績稼ぎ」だとしたら、自爆と自滅はそれぞれどうなのでしょうか。

「負けるのが楽しいからわざと負ける」
「引き分けるのが楽しいから自爆スイッチを狙う」

一体、どちらなら一般的に認められるでしょうか。
あるいは、どちらとも認められない、どちらとも認められるのでしょうか。

正直、個人的に【自爆スイッチ】は当たって気持ちのいいものではありません。
しかし、果たして自滅を目的としたデッキやプレイングと一緒くたにしていいのでしょうか。
私には若干疑問が残ります。

from きょーこo

すみません、追記です。

自爆スイッチにいたっては、対戦相手にもやりようがある──先行初手に護封壁や自爆スイッチだと本当にどうしようもないですが、それは先行1killなども同じなので言及するつもりはありません──のに対し、自ら負けを狙われると、本当にどうしようもありません。
この点も片隅に入れて考えていただけると幸いです。

from rau

一つだけ、言っておきたいのは別に弾圧したつもりではないってこと。
誰が何使おうが俺は基本的にかまわないと思っています。まあ、嫌いなものには嫌いっていいますが、否定をしたことはありません。
書き方が悪かったですが引っかかったのは自爆とわざと負けることでの反応の違いがどうして起こるのかってところです。
そして、その点についてはわかりやすい意見をいただき、非常に参考になりました。
該当トピックはのぞいておこうと思います。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://raupo.blog73.fc2.com/tb.php/202-8aa89ecd